新トランス

自分以外の存在を自分に降ろす神聖な体験です。

自分の意識を保ったままでトランス体験ができるので、 危険性はなくとても安全です。

私たちは自分以外の誰かになった事がありませんから、
自分のフィルターを通して、または憶測で他者をみています。

それゆえに、違いを受け入れられなかったり、理解できなかったり、
自分をわかって貰えないなどと苦しむこともあります。

そのような状態の時に
他者を安全な領域でトランス体験することで、
癒しや気づき、理解、学びが起こり
他者を本当の意味で知ることで、
違いを受容したり
他者を尊重できるきっかけとなります。

(以下、リーブスHPより抜粋)

トランスには様々な活用の形があります。

その中でも他者や自分以外の存在をトランスすることの体験は、
一つの体で別の人間の精神と霊性を経験することで、自らの魂の望みがいかに肉体と心の在り方を作っているかを経験できる貴重なものでもあります。

同時に他の人の心と体の在り方、価値観などをつぶさに感じることから、他者への理解や寛容を育むこともできる体験です。

トランスで他者を経験すればするほど、
「自分であること」をより強く感じ、意識し、選べるようになり、
「自己受容」「自己覚醒」を強く導きだします。

トランス講習で学んだトランスを他者に施すだけで、
その人の覚醒状態や能力に関係なく、
相手の方は、確実に自分自身への覚醒に導かれて行きます。
(引用終わり)

通常ラブライトセッション内で、
他者や既に肉体のない存在であるご先祖様や過去の偉大なる方々
神、アセンデットマスター、天使、宇宙の存在など
トランス体験することで、癒し、気づき、理解が起こります。
ご自身の人生を進んで行く上で必要な場合に行っております。